ホーム    このサイトについて    論文の投稿・確認        English    図書館    東京外国語大学    問合せ

東京外国語大学学術成果コレクション >
国際日本研究センター >
日本語・日本学研究 >

 
タイトル :戦後初期の中学校における長欠・不就学対策の実相―高知県初代福祉教員・谷内照義の個人メモを手がかりに―
別言語のタイトル :A historical study on the way of junior high schools to combat with truancy problem during the early times of post-war Japan—From the personal documents of Teruyoshi Taniuchi, the first Fukushi Kyouin in Kochi Prefecture—
著者 :倉石一郎
京都大学
別言語の著者 :KURAISHI, Ichiro
公開者・出版者 :東京外国語大学国際日本研究センター
作成日 :2017-3-31
言語 :Japanese (日本語)
収録種別 :紀要論文
ISSN :21860769
URI :http://hdl.handle.net/10108/88962
掲載雑誌 :日本語・日本学研究 / 東京外国語大学国際日本研究センター [編] (Journal for Japanese studies) no.7 p.37 -65
出現コレクション:日本語・日本学研究

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
jo000703.pdf本文 (Fulltext)1810KbAdobe PDF見る/開く