ホーム    このサイトについて    論文の投稿・確認        English    図書館    東京外国語大学    問合せ

検索対象:リポジトリ全体

(収録種別:会議資料)の該当件数は97件です。
51-60件目
 

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  

51 各現場で見るコーディネーターの現状と課題(第1部 事例報告) / 山西, 優二,疋田, 恵子,宮村, 育代,宮崎, 妙子,丹下, 厚史 -- 東京外国語大学多言語・多文化教育研究センター2008-7-10シリーズ多言語・多文化協働実践研究 no.6 p.6-27 会議発表論文
52 多文化社会に求められる人材像とコーディネーターの専門性(第2部 ディスカッション)--(プレフォーラム 多言語・多文化社会の広がりとコーディネーター : 福祉、学校教育、日本語学習支援、国際交流協力の現場から) / 杉澤, 経子,小山, 紳一郎,疋田, 恵子,宮村, 育代,宮崎, 妙子,丹下, 厚史,山西, 優二 -- 東京外国語大学多言語・多文化教育研究センター2008-7-10シリーズ多言語・多文化協働実践研究 no.6 p.28-48 会議発表論文
53 はじめに--(全国フォーラム分科会 自治体および国際交流協会職員に求められるコーディネーターとしての専門性 : 現場の実践から) / 小山, 紳一郎 -- 東京外国語大学多言語・多文化教育研究センター2008-7-10シリーズ多言語・多文化協働実践研究 no.6 p.50-51 会議発表論文
54 研究班活動の中間報告(第1部 報告)--(全国フォーラム分科会 自治体および国際交流協会職員に求められるコーディネーターとしての専門性 : 現場の実践から) / 新居, みどり -- 東京外国語大学多言語・多文化教育研究センター2008-7-10シリーズ多言語・多文化協働実践研究 no.6 p.52-55 会議発表論文
55 コーディネーターの専門性を現場から探る(第2部 パネルディスカッション)--(全国フォーラム分科会 自治体および国際交流協会職員に求められるコーディネーターとしての専門性 : 現場の実践から) / 山口, 和美,宮, 順子,阿部, 一郎,山西, 優二,小山, 紳一郎 -- 東京外国語大学多言語・多文化教育研究センター2008-7-10シリーズ多言語・多文化協働実践研究 no.6 p.56-84 会議発表論文
56 外国人住民の実態と今後の可能性を探る(第1部 報告)--(プレフォーラム 共生の地域づくりに向けて : 新たなプログラムの構築を!) / 井上, 洋,大木, 義徳,阿部, 裕,石塚, 昌保,倉島, 和幸,杉澤, 経子 -- 東京外国語大学多言語・多文化教育研究センター2009-12-5シリーズ多言語・多文化協働実践研究 no.7 p.10-38 会議発表論文
57 はじめに--(プレフォーラム 自治体の多文化共生政策をどうデザインするか :日本語支援(外国につながる児童生徒の学習支援を含む)に関する行政と市民の役割と連携) / 関, 聡介,北脇, 保之 -- 東京外国語大学多言語・多文化教育研究センター2009-12-5シリーズ多言語・多文化協働実践研究 no.8 p.4-5 会議発表論文
58 第1部 【事例報告】日本語支援に関する行政の施策と市民活動の現状--(プレフォーラム 自治体の多文化共生政策をどうデザインするか :日本語支援(外国につながる児童生徒の学習支援を含む)に関する行政と市民の役割と連携) / 杉本, 薫,崔, 英善,江戸谷, 智章,関, 聡介 -- 東京外国語大学多言語・多文化教育研究センター2009-12-5シリーズ多言語・多文化協働実践研究 no.8 p.6-25 会議発表論文
59 はじめに--(プレフォーラム 地域日本語教育の過去・現在・未来 : その担い手と役割について考える) / 北脇, 保之,野山, 広 -- 東京外国語大学多言語・多文化教育研究センター2009-12-5シリーズ多言語・多文化協働実践研究 no.10 p.4-6 会議発表論文
60 報告 学習体験を語る : 地域および大学で学習を経験(第1部)--(プレフォーラム 地域日本語教育の過去・現在・未来 : その担い手と役割について考える) / モンコンチャイ, アッカラチャイ -- 東京外国語大学多言語・多文化教育研究センター2009-12-5シリーズ多言語・多文化協働実践研究 no.10 p.7-13 会議発表論文

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10