ホーム    このサイトについて    論文の投稿・確認        English    図書館    東京外国語大学    問合せ

検索対象:リポジトリ全体

(収録種別:会議資料)の該当件数は95件です。
51-60件目
 

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  

51 第1部 【事例報告】日本語支援に関する行政の施策と市民活動の現状--(プレフォーラム 自治体の多文化共生政策をどうデザインするか :日本語支援(外国につながる児童生徒の学習支援を含む)に関する行政と市民の役割と連携) / 杉本, 薫,崔, 英善,江戸谷, 智章,関, 聡介 -- 東京外国語大学多言語・多文化教育研究センター2009-12-5シリーズ多言語・多文化協働実践研究 no.8 p.6-25 会議発表論文
52 はじめに--(プレフォーラム 地域日本語教育の過去・現在・未来 : その担い手と役割について考える) / 北脇, 保之,野山, 広 -- 東京外国語大学多言語・多文化教育研究センター2009-12-5シリーズ多言語・多文化協働実践研究 no.10 p.4-6 会議発表論文
53 報告 学習体験を語る : 地域および大学で学習を経験(第1部)--(プレフォーラム 地域日本語教育の過去・現在・未来 : その担い手と役割について考える) / モンコンチャイ, アッカラチャイ -- 東京外国語大学多言語・多文化教育研究センター2009-12-5シリーズ多言語・多文化協働実践研究 no.10 p.7-13 会議発表論文
54 パネルトーク コーディネーターの実践からみた専門性形成のための視点(第2部)--(プレフォーラム 多文化社会に求められるコーディネーターの専門性と形成のあり方) / 丹下, 厚史,小山, 紳一郎,杉澤, 経子,山西, 優二 -- 東京外国語大学多言語・多文化教育研究センター2009-12-5シリーズ多言語・多文化協働実践研究 no.11 p.75-100 会議発表論文
55 はじめに--(パネルトーク 多文化社会に求められる人材とは?「多文化社会コーディネーター養成プログラム」 : その専門性と力量形成の取り組み) / 伊東, 祐郎 -- 東京外国語大学多言語・多文化教育研究センター2009-3-31シリーズ多言語・多文化協働実践研究 no.別冊1 p.32-33 会議発表論文
56 発題 専門職に求められる省察的実践とは何か--(パネルトーク 多文化社会に求められる人材とは?「多文化社会コーディネーター養成プログラム」 : その専門性と力量形成の取り組み) / 三輪, 建二 -- 東京外国語大学多言語・多文化教育研究センター2009-3-31シリーズ多言語・多文化協働実践研究 no.別冊1 p.34-41 会議発表論文
57 発題 多文化社会コーディネーター養成プログラムのねらいと展開--(パネルトーク 多文化社会に求められる人材とは?「多文化社会コーディネーター養成プログラム」 : その専門性と力量形成の取り組み) / 杉澤, 経子 -- 東京外国語大学多言語・多文化教育研究センター2009-3-31シリーズ多言語・多文化協働実践研究 no.別冊1 p.42-49 会議発表論文
58 受講者の思い 講座を受けて--(パネルトーク 多文化社会に求められる人材とは?「多文化社会コーディネーター養成プログラム」 : その専門性と力量形成の取り組み) / 東京外国語大学多言語・多文化教育研究センター2009-3-31シリーズ多言語・多文化協働実践研究 no.別冊1 p.50-58 会議発表論文
59 パネルトーク 多文化社会に求められる人材とは?--(パネルトーク 多文化社会に求められる人材とは?「多文化社会コーディネーター養成プログラム」 : その専門性と力量形成の取り組み) / 北脇, 保之,小平, 達也,佐藤, 郡衛,山西, 優二,三輪, 建二,杉澤, 経子,伊東, 祐郎 -- 東京外国語大学多言語・多文化教育研究センター2009-3-31シリーズ多言語・多文化協働実践研究 no.別冊1 p.59-90 会議発表論文
60 パネルディスカッション 「多言語・多文化社会に向けて 協働・実践・研究が生み出すダイナミズム」 : 協働実践研究はじめの一歩--(第1回協働実践研究全国フォーラム・全体会 時はいま、「協働実践研究」はじめの一歩 : 非収奪型研究と社会参加) / 佐藤, 郡衛,金, 迅野,渡戸, 一郎,関, 聡介,大木, 和弘,阿部, 裕,井上, 洋,野山, 広,小山, 紳一郎,山西, 優二,杉澤, 経子 -- 東京外国語大学多言語・多文化教育研究センター2008-3-31シリーズ多言語・多文化協働実践研究 no.1 p.31-72 会議発表論文

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10